TOP
メンバー遠州サーフトーナメントフラットレポートアワード
イベント釣った魚を食べちゃおうESH動画リンク


 ※ページ内の写真はクリックすると拡大します。



≪第一回 EST 大会経緯・報告≫

EST 受付 開会式

準備万端…であったのか…


そこは第一回の大会開催だけに 全く想像できない展開が起こりうるであろう覚悟で、天に祈る。
兎に角、安全を第一に…楽しめる大会を、一番の課題として。


10月1日 第一回大会の要項を公開、当初チーム員を含めない、30名限定のオープン参加とし、まずはホームページに大会要項を発表し、募集フォームをオープンしました。


すると初日に15名以上の応募があり、急遽30名枠の解除をし、限定無しのオープン参加と致しました。
そして初めての大会に協賛してくれる企業もあるのかも分かりませんでしたが、各方面の御協力もあったり、メンバーからも問い合わせをお願いをしたところ、最終的には沢山の協賛企業様・協賛店舗様の賛同をいただけました(協賛企業・協賛店舗…このページ左サイドバーに表記)。参加費にあたるルアーだけを景品として運営するだけの大会と考えていた当初の予想も何処へやら…。誠に ありがたく感謝致します。


11月13日 13:00 募集締切り : 最終登録数 177名(内ESHメンバー21名)



当初予定していた 11月20日の大会開催は、低気圧の通過による、大雨・洪水警報、高波の危険により開催をやむを得ず中止。
安全を確保するには正しい判断だったと主催者側として思っています。しかし、これにより日程の都合が合わなくなり大会参加が出来なくなってしまった参加者も多数いらっしゃった事も事実で悔やまれる結果となったのも心残りです。


協賛1 本部 協賛2


そして待ちに待った…

順延開催 11月27日(日)


天気は、前日までの冷え込みも無く、遠州灘特有の西風も無く、静かで そして綺麗な星空。


受付開始前の1時間前、ESHメンバーは、会場設備に翻弄…
03:30の受付の前に続々と集結するサーフフィッシング大好きな豪腕anglerの参加者。


駐車場誘導係りの支持に、ほぼ混雑も無く速やかに移動して下さる参加者の皆様には感激しました。


受付は、参加費のルアー(1500〜2000円程度の物)を提出しながら、登録後各選手宛に届いた受付番号を伝えると、エントリーカードと海岸清掃のゴミ袋・開会式終了後 釣行場所へ移動するための国道流入の混雑を避ける為の抜け道地図を手渡す。



受付終了  最終エントリー人数 135名…




しかも、04:00予定の開会式1分前には、参加者すべてのエントリーが終わるというビックリするほど良い滑り出し。


てらぴょん会長・ヒラメッチ隊長の挨拶とルール・注意事項の説明を受けたあと参加選手は、各自定めた範囲以内の遠州灘サーフに向けて…出撃!


ESHメンバーも、計測・表彰・閉会式に向けて段取りを行った後、各自サーフへ。

閉会式1 閉会式2 閉会式3


 
閉会式4 景品交換所 レディース参加賞


09:30〜 帰着受付・計測


帰着した参加者には、エントリーカードの返却とともに、三角くじを引いてもらい、中に書いてある番号の参加賞と引き換えです。


同時に、計測場所には 審査対象のヒラメ・マゴチ・シーバスの持込が始まる。


ウエイイン11名


この結果も、あくまでも大会要項にのっとり、持込時(計測時)40cm未満は対象外と言う中での結果であり、釣果全体40cm未満も含めればかなりの数の釣果があったもようです。


海の状況は、波も無く、海水の色もクリアー、場所に寄ってはベイトも付いて状況は悪くはなかったと思います。前日の遠州灘も、最近に無く釣果が上がっていたが、一日違うと全く状況が変わるのもサーフの釣りの難しさでもあり、面白さでもある。


ウエイインの方には、ウエイイン賞のクジを引いてもらい賞品を授与。




そして緊張の 表彰式…

名前が呼ばれると、自然に参加者方々から沸き上がる拍手。


ヒラメ部門ウエイイン シーバス・マゴチ部門ウエイイン


(登録名はたは 登録HN.)

ヒラメ部門

優勝   たかしゃっぽサン
準優勝  爪サン
三位    daiサン
 

マゴチ・シーバス部門

一位   ヒラメッチさん
二位   JUNサン
三位   キヨシさん

(以下 全結果&詳細は、下記に表記)

おめでとうございます。


たかしゃっぽサンには、初代 栄光のチャンピオンキャップの授与…とインタビュ−。



勝利者インタビュー 優勝 たかしゃっぽサン おめでとー!

抽選会 抽選会2 抽選会3



特別賞(青物など…)・大漁賞・レディース賞…他各賞の該当者は無く、
その後予定しいた抽選会の景品が、なぜか豪華になったのは ここだけの話…。
 

最後は、お楽しみ抽選会 !


じゃんけん大会も考えましたが、人数が多すぎて時間が掛かりすぎてしまうようなことになるのを予想し、帰着回収した全参加者のエントリーカードを抽選ボックスに入れ、てらぴょン会長のあるのかないのか ちょっと微妙なに任せ抽選会方式にする。。


結構な高確率の中、当たった人も当たらなかった人も(私…当たってません…笑)、参加者の笑顔の見えたひとときでした。


参加者ビーチクリーン 分別 ビーチクリーン 成果 釣り談義


そして、 大会参加の条件の一つの海岸清掃も、参加者の御j協力のもと沢山のゴミの回収が出来ました。
回収したゴミも翌日朝、磐田市のご協力のもとに回収していただきました。いつも使っているサーフもよく見ればゴミが結構多い事に気付きます、私の回収した場所には明らかに釣り人の出したゴミこそ見当たりませんでしたが、ゴミを捨てない・タバコのポイ捨てはしない・切れたラインを捨てないは、基本的なマナーというかモラルですので今後もしないようにしましょう。海を汚すだけでなく海洋生物の生死にかかわることもありますからね。また、このような機会だけでなく、目に付いたゴミは、個々に拾って綺麗なサーフで気持ちよく釣行しましょう。


最後に、参加者の集合写真を撮り、大会の閉幕となりました。
第一回遠州サーフトーナメント


最初にも述べたとおり、全く分からないまま手探り状態で始めた計画も、、協賛企業様・協賛店舗様のご協力を始め、そして大会エントリー参加者の皆様のご協力によりスムーズに且つ安全で楽しい大会を開催出来た事に主催者側として喜びと感謝で一杯です。
そして今後も、メンバーの協力のもと、遠州灘のサーフルアーフィッシングを盛り上げる一つの企画として、来年度以降の開催も考えていきます。

本当に ありがとうございました。
 
Enshu Run&Gun SURF HUNTER 代表     てらぴょん 
隊長      ヒラメッチ 
隊長  おっちゃんイカ 
遠州サーフトーナメント運営・事務担当      てらちん 

ESHチーム員一同 

※ 尚、参加者の皆様には後日メールでフォームアンケートにご協力を考えておりますので、出来る範囲で結構ですのでご協力お願いいたします。




ウエイインウエイインウエイイン
ウエイインウエイイン

ヒラメ部門
順位
氏名または 大会登録H.N
(敬称略)
所属団体
サイズ(cm)
計測画像
ヒットルアー
(メーカー・カラー)
優勝
たかしゃっぽ
ESH
46
画像
ima 魚道 Heavy Surfer 90
コットンキャンディー
準優勝
VWP
42
画像
メーカー不明メタルジグ
カタクチイワシ
3位
dai
フリー
41.5
画像
モンジグ
STピンク
4位
荒木広介
フリ−
40
画像
ECOGEAR
パワーシャッド
5位
ホリッピ
フリー
40
画像
ima 魚道 Heavy Surfer 90
闇キャンディー
       
※同サイズの場合は 計測持込順

シーバス・マゴチ部門
順位
氏名または 大会登録H.N
(敬称略)
所属団体
魚種
サイズ(cm)
計測画像
ヒットルアー
(メーカー・カラー)
1位
ヒラメッチ
ESH
シーバス
63.5
画像
SHIMANO
スピンドリフトハデイワシ
2位
JUN
フリー
マゴチ 
55
画像
Bassday レンジバイブ
ハイトホロトロピカーナ
3位
キヨシ
フリー
(Jackson)
マゴチ
54
画像
Jackson アスリート14SS
ピンクゴールド
4位
てらちん
ESH
マゴチ
42
画像
イシグロ
刃衣  アカキン
5位
事業部長
ESH
マゴチ
41.5
画像
MARS
ボディキール
6位
まさやん
フリー
マゴチ
40
画像
Jackson
ピンテールチューンアカキン

ウエイインウエイインウエイインウエイイン
ウエイインウエイイン



第一回遠州サーフトーナメント 参加者名・登録ハンドルネーム一覧 (左列から登録順・敬称略)
てらぴょん まぁー H.H けんありP
ヒラメッチ へろへろ ウッチャン ヤスタマン
てらちん 浜北の初心者 江間 恒平 伊藤 裕治
八兵衛 袋屋サン ほりっぴ sugisa
Bonse aki 深澤 雅弘
事業部長 aomo A・K Tやん
B級隊長 ゆぅちゃん アレン tomocha
sugi まさき KEN sencho
かっちゃん 拓っくんパパ 真莉翔 ちゃく
プーさん 権蔵 大石 健太 まさやん
ゆうさん たぁ助 みなパパ 平尾 裕
たかしゃっぽ ジムニータカ タンクトップ ogusa
マック つりキチ 鈴木 優友 ハギちゃん
ジン けとさん 18番 秦 剛
しげ 杉山 友和 望月 良太 岡谷 勝基
カンガルー オマーシィー ゆき 刺青
はなたく コノハけいぶ ワタナベイト やす
だい 内藤 一彦 Wさん トモ
トラ吉 寺田 浩 鶴田 哲也 つるりん
夢街道 バーボン ガラムマサラケン つるりんの嫁
理容師H コッシー! カカロット morcha
LIFE 加藤 直也 たー 鈴木 一彦
ゴリ スーさん たかさん
g.a.n. モトライダー 中崎 克彦 JUN
マグちゃん ぞえ キヨシ コバ
車屋 へろし まりもっこり Ryo-Bass
イッセイ レオン へろしJr. PP南部 佐竹 良太
マー君 ラグモ dai リノぱぱ
うのはち 太田 優 ウッチー ヒデ
石田 直也 近藤 大輔 おすぎ ジャクソン小山
マーさん 守屋 良久 山田 哲也  
名倉 孝師 tomo 富永 竜馬  
アンポコ hiropon 荒木 広介  
マルゴ ケイちゃん 河合 伸哉  
サムヤン せんき あきを  
以上 135名  参加ありがとうございました
登録時受付所属団体名:人数
ESH 15名 中野釣り倶楽部 4名 東遠コチ養殖組合 3名 Angler's Company 3名
それいけ☆ハンティング 3名 OFF 1名 マッティーノ 2名 ルースター 1名
Ensyu salt 1名 VWP 7名 Y-HAT 1名  

【参考】  参加 年齢     (135名)
年齢 (才)
〜19
20−29
30−39
40−49
50−59
60〜
人数
27
59
36
11
0.75
20
43.7
26.6
8.2
0.75

【参考】 参加者地域別   (135名)
愛知県内
湖西市
浜松市
磐田市
袋井市
掛川市
菊川市
60
30
14
10
牧野原市
藤枝市
静岡市
焼津市
森町
吉田町
上段:地域
下段:人数

第一回 ESTアンケート 報告

ESH ヒラメ EST欠席の おっちゃんイカさん
EST
EST

上へ戻る


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得




ESH Channel


地元密着浜松地域ブログポータルサイト「はまぞう」
フラットフィッシュ/海釣り





mailメールお問い合わせ